10th Anniversary☆


by remio-clover
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あんがつここのか。

b0077197_23564861.jpg

どの味のお団子にしようか迷ってしまったのですが、
(あん、ごま、しょうゆ)

久しぶりに「あん」にしました。

そしたらほら、あんがつここのか(´`)←無理矢理





みなさん書いていますが、

花鳥風月というアルバムがすごく良くて、大好きで、
目覚ましとして、コンポで一日1回くらいしか聴けてないくらいなのですが、
毎日毎日、聴くたびに好きが更新されて、
毎日毎日、色々な曲に発見があったり、
何かに気付かされたりしています。

今朝なんかも、聴いていたら、
いやぁ、好きすぎる、こりゃあ困った。
…となり、聴くたび胸が震えるというか、そわそわしたりじーんとしてしまい、殺伐とした最近だけど、今日も優しい心を忘れないで人に接するよう頑張ろう、と思うのです。

大好きなものに突き動かされるこの感覚が、幸せでたまらなくて、これからもずっと大切にしたいなぁと思うのです。

嫌なことがあって落ち込んだときも、
辛くて苦しくて泣きそうなときも、
触れたら私らしい心を取り戻せる場所があるって、
あらためて幸せなことだなぁと思いました。

だからだから、本当にありがとう。



DVDなんかは、昨日初めて1回見ました。
ファンエキストラを募集して、1曲1曲のイメージに沿って作られた映像?みたいなことでしたが、
見るまでと見始めたときは、何で今回はそういう作り方をしたんだろう?と少し疑問に思っていました。

見進めていくとすぐに、疑問を忘れたというか、
シンプルに、3人が3人らしさを伸び伸び出せる雰囲気を考えたら、

・ファンの前であること
・地元山梨での撮影中心なこと

この2つが揃うだけで、
ナチュラルな3人が映せるなぁとすっかり納得してしまいました。

お客さんが入った微妙なライブ場面とか、不思議な部分もあるのですが、
そこに誰もいないより、
お客さん(ファン)が居た方が、
3人の表情が格段に良いはずで、
キラキラが増すはずで、
そうやって触れ合うことで、良い表情を見せてくれる10周年の彼らが、
どうしようもなく愛しくなって、
これからも色々な愛を繋げていきたいなぁと思いました。


演奏場面だけでなく、ところどころに撮影風景のオフな表情が入ってきて、なんだか本当に良い顔をしていて、
こちらまで嬉しくなって、
ほんのり心があったまってしまいました。

あぁやっぱり、この人たちの存在は私には大きくて、失くしたくないものだぁって、しみじみ感じてしまいました。

ゆっくり大切に、また見よう。



そんなことを想った、3月9日。

あんのお団子を食べたから、
あんがつここのか。

この日付を見るだけで、にこにこしてしまった。
この数字に触れるたびに、
ふわんと優しい気持ちになれる。


そんな日、いくつもないよね。
それだけ、特別で愛しき日。
[PR]
by remio-clover | 2010-03-09 23:56