10th Anniversary☆


by remio-clover
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1206 *HAPPY BIRTHDAY* To R

2日遅れですが、
12月6日はRさんの誕生日です。

おめでとうございます。

結成9年。
来年は10周年。

まだまだ楽しいことがたくさんくる予感がしています。
楽しみにしています。


この日が何気なく過ぎていくこの想いも距離感も、
愛しくて大切でしかたない。
ゆるくも強くも愛しています。

いつも真正直に真正面から向かうその姿が、
おてんとさまに笑顔で向かうひまわりのようで、
明るくて大きくて一生懸命で、優しい。

単純なようで複雑な、その世界観が好き。
背伸びや飾り付けがいらなくて、素のままで居させてくれる存在、
なにより純粋に【しあわせ】だと思える心を教えてくれた存在です。

きれいごとでもお世辞でもなんでもなく、
あなたたちの音楽に出会って、私の人生は本当に大きく変わりました。
苦しい想いやしあわせな気持ちに向き合うこと、
音や詞で感動できること、
言葉の強さや大切さ、
たくさんの人と繋がること。
書き切れないくらいたくさんのことに気付かせてくれました。


これからも変わらず、
気張らず気取らず妥協せず、
好きなことに納得いくまで向き合っていてほしいです。

ときに心配になることもあるけれど、
友達のように親のように子のように、
まるで家族みたいな感情で、
変わらず向き合っていられたらいいなぁと思います。
そんな、身勝手で図々しくもおこがましくもあるこの心情も、

いいね、一緒に行こうよ!って笑顔で受け止めてくれる気がします。


いつの日か、
故郷の優しい景色とおいしい空気の中で演奏する彼らが観たいなぁ。
ささやかながら、夢ですね。
来年だったらいいなぁ、なんて。笑

いえいえ、
たとえそれが5年先でも10年先でも構わないのです。
色々な色に染まる透明を、変わらず見ていたいと思います。



ただ、故郷でお話したあのおばちゃんが言っていました。
もう2年くらい帰ってきてないのよって、
こっちに来ても、ゆっくりお家に立ち寄る時間もないみたいって、
色々が嬉しい反面、複雑でもありました。
大切な人や大切な時間の栄養分もたっぷりとって、
お体壊さずに、私たちに会いにきてくださいね。
もちろん、会いにも行きますから。

なんて、
余計なお世話ですよね、すみません。



誰に馬鹿にされても怖くないこの気持ちは、もう揺るがないものです。
真っ直ぐ伸びるこの道を、ふわふわふらふらした私が、
ゆっくりではありますが、なんとなく曲がらずに、しっかり歩いています。
その歩みと距離感は、他にない特別なものです。
一途でもあり、行き過ぎでもなく、ほどよい心で繋がっている。
…そんな気がします。笑

彼らはそんな私の道標です。





2000年からの軌跡と今までの奇跡に感謝の気持ちと愛を込めて、

いつもありがとう。

12月6日。
HAPPY BIRTHDAY!! To *Remioromen*


          From *クローバー*
[PR]
by remio-clover | 2009-12-08 21:33 | レミオロメン☆