10th Anniversary☆


by remio-clover
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最高の

b0077197_23124199.jpg

10thツアーでしたね!

全都道府県、ほんとにほんとにおつかれさまでした。
ありがとう。

これからも相も変わらずあいしてます◎





こんな満面の笑顔の亮太くん、初めてみたかも。

達成感、満足感いっぱいの最高の写真。
みんなちょっと酔いすぎ?のようですが(笑)
オサくんなんてまるで別人。←






最後の彼の日記を読んで、うれしくて優しくて泣いてしまいました。

また何か面白いことや、良い写真撮れたら載せますね。

みたいなの。
泣かせてくれるんだから(ノ_・、)




11年目突入!
思うがまま真っ正直な、あなたたちにしかできない音楽を続けてくださいね。
[PR]
by remio-clover | 2010-12-15 23:12

* 10th ANNIVERSARY *

b0077197_23555527.jpg

10年前の今日、

レミオロメンは生まれました(らしい。笑)

おめでとう。


そして心からありがとう。

私も、
彼らに出会ってから、たくさんの人と繋がることができました。
これは間違いなく、彼らが繋いでくれた、大切でかけがえのない縁です。
そしてその中心には、いつも彼らが居てくれます。
私のとても狭かった世界を、とてつもなく大きく広げてくれました。
一生大切にしたい、していきたい繋がりです。

今や遠方にも、たくさんの友達がいます。



何気ない日常や、
当たり前に流れていく人生。
それの一つ一つが、
実はとてもしあわせなことだと、ハッと気付かせてくれる。

先日東京でのライブに行ったのですが、
初日と地元(北海道)に参加済みだったため、
もうゆるーく味わおうかなぁなんて、軽い感覚で何も考えずに向かったはずなのに、
始まって音が鳴った瞬間、なぜか涙が溢れて止まらなくて、
始まりから終わりまでのほとんどが、
ぐしゃぐしゃの泣き通しでした。笑

あぁ…
会いたかったんだな。
愛しくてしかたないんだな。
無意識に素直に泣けることを赦してくれるというか、
笑ったり泣いたりの感情が、自然に色付く彼らのライブ。
そういう人間らしい感情を包み込んでくれるような、
あったかくて優しくて、ほっこりするライブ。
好きで愛おしくて、きゅんとする。
いつも、心がほんのりあったまると共に、色々がんばろうって思えるようなパワーをくれる。

しあわせとはこういうことだと教えてくれる。

泣けたなぁ。
しあわせでしかたなくて。

私にはもう、本当に本当に、かけがえのない存在です。
そしてそこから繋がってくださったすべてのみなさまも、
私のしあわせの一つです。
絶対に手放したくありません。



太陽
泣きたいときは泣いていいんだよ
一緒に生きよう
君の涙が乾くまでに虹を探しておくから

太陽
笑顔に訳なんていらない
一緒に笑おう
君の笑顔は僕が生きる一番のエネルギーだから



今日も宇宙の暗がりを突き抜け
その暖かさは確かに届く
それは生きる一番のエネルギーだから



こちらもめいいっぱいもらってます。
いつもありがとう。

10周年おめでとう!
ここまでおつかれさま、
ここからも、
自分たちのしあわせを信じて進んでいってくださいね!
ずっとずっと、隣に居たいと思います。

これからもどうかよろしく。









オサくん、寺じゃないに戻ってきたらいいのに。笑

いつかそんな日がまたこないかと、ひそかに夢みてひっそり続けてます。

だからここやあそこは、消せないし、消しません。
今や更新もかなりぼちぼちではありますが、
そんな彼らに力をもらったりでわりかし元気に生きていますので、
変わらず手を繋いでいてもらえたら幸いです(´`*)
[PR]
by remio-clover | 2010-12-06 23:55